学会などの勧告により新型コロナウィルス感染拡大防止の観点から、のど・ハナに関する各種処置検査が困難な状態になっております。

特に発熱のある患者様に関しましては通常の診察ができない場合がございますので、何卒ご理解とご協力をお願い致します。(別項;発熱、嗅覚味覚障害の患者様へ、をご参照ください)

発熱のある方は必ずマスク着用のうえお越しいただき、受付でお申し付けください。(マスクがない場合はハンカチやスカーフなど代用できるもので構いません)受付後は車でお待ちください